P1070156.jpg

いつの頃からなのか、こんなに愛永の事を愛しいと思うようになったのは?

小さい頃はめちゃくちゃ悪ガキで悪戯もいっぱいして叱っても 

へーーんだ!て顔をしてこのヤンチャ坊主っめ!って手を焼く日々だった。

大人になっても落ち着きが無くて散歩の時はいつもリードを引っ張って

すごい勢いだったし、何よりもボールが大好きで「ボールポンして投げて!」と

どこに行ってもおねだりして、もうこっちが勘弁して~と思うほど繰り返してた。



P1070162.jpg

大きな病気をする事もなく、ご飯も好き嫌いせず何でもペロリ(それは今もだけど)

放っておいても大丈夫、この子はどこでも生きていけるそんな風に思えた。

それが段々落ち着いて来て散歩中は後ろから歩いてくるようになった

ボールにも興味が無くなって反応しなくなって、、それが歳をとったってこと…

歩けなくなった愛永をカートに乗せて夕焼け空を見ながら散歩してると

色んな事を思い出す、元気いっぱいの我が家の末っ子はいつの間にか

一番のおばあちゃんで、そしてかけがえの無い存在になった。

今自分にとって愛永は子供なんだと思う、、愛永は赤ちゃんになったんやね。



P1070172.jpg

ベビーカーに乗って、お漏らしもして、何か言いたい事があって夜鳴きする

お出掛けが好きで、甘えん坊で、食べる事が大好きな愛永。

今まで言葉では表せない程の喜びや幸せをいっぱいもらってきた

だからな、これからはねーねーがお返しする番なんやね

愛永が泣かないように、笑って過ごせるように楽しく暮らせるように。

どうかゆっくり、できるだけゆっくり、、まだそばにいてな。

いつかは先に自分を置いていってしまう子供だけど…

愛しい愛永との時間が少しでも長く続くのを祈りながら

朝は元気に起きれて良かった、ご飯も残さず食べられた、

今日も一日無事に過ごせて嬉しい、そうして毎日を愛永と一緒に過ごす

それが一番、何よりも幸せだと思っています。

P1000159.jpg
今日もがんばりました、ぽちっと応援をよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2011.07.14 
Secret

TrackBackURL
→http://manaetyann1030.blog37.fc2.com/tb.php/392-607722e3