上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
P1090720.jpg

京都に雪が積もった日の翌日、愛永にお線香を買ってあげたくて御所の近くのお店まで行って来ました。

遠くに見える大文字も真っ白、何度も来てるけどこんな景色を見るのは初めてです。




P1090693.jpg

御門の上にも雪、こうして外出してると元気なのだと思われるでしょうが休日には愛永とお出掛けして

次はどこに行こうか?って考えるのが習慣だったから、どこにも行かない事が寂しくて出掛けてしまう

まーちゃんがいたら今頃はここに行ったなぁと思う所へ足を運んでしまうんです。




P1090695.jpg

ここの広場、愛永がいつも歩いていた場所…懐かしいなぁ、秋のもみじが綺麗だった

草の上を歩いてると、隣で嬉しそうに歩く愛永が浮かんで来くる。




P1040314.jpg

去年の1月、お正月明けすぐにここに来てすぐ側の護王神社でお参りして足の御守を貰って

また一年しっかりと歩けますようにってお願いをしたっけ。




P1040310_20120221151038.jpg

愛永もヨチヨチながらもまだひとりで歩いて、しっかり大地を踏みしめて立ってられたね。




P1040307.jpg

最後は寝たきりになってしまったけど、急にそうなった訳でなく少しずつゆっくりと足も弱って

16歳だもの仕方ないよね、自分で歩ける内は目一杯がんばってたもんね。




P1040321.jpg

ねーねーはどこに行っても愛永の面影を探してしまうよ、ここにこうして寝転んでたなぁ

一緒におやつを食べて笑ったなぁって、楽しかったよねまーちゃん。




P1040292.jpg

しっかりと立ってクンクンと匂いを嗅いでる愛永の姿が見えるようだった。




P1040304.jpg

この日も一緒にお出掛けやよ!そう声を掛けて来たけど…まーちゃん側にいるよね?

P1000159.jpg
今日もがんばりました、ぽちっと応援をよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

P1090707.jpg

御所を後にして東へ向かい、気がつくと鴨川まで来てた…ここまで来る気はなかったのに…

自然と足が進んで愛永が大好きな桜並木の川沿いまで歩いてた。




P1090711.jpg

ああ、なんて懐かしいんやろう、真冬に来た事など無く桜も咲いてないけど嬉しくて溜まらない

どんどん先に進んで愛永とのいつものコースを歩いて、寒さも全く感じない。




P1090714.jpg

そうして歩く内にここを見つけた…この木…愛永の桜の木

この木の下で桜を見上げて、満開のホホエミを見せていたあの場所。




P1050868.jpg

桜も満開、愛永のにっぱも満開、ああ、まーちゃん ここに来たかったんやなぁと

自分をここまで連れて来たんやとそう感じて、やっぱり泣けてしまった。




P1090715.jpg

空も晴れて木の芽も膨らんで春はあと少し、もうほんの2ヵ月もすれば満開の桜が見られる

その2ヵ月が待てなかったの…悔しかったんやね、一緒に来たかったんやね。




P1040317.jpg

あんまり泣くと心配だって?そうやね、ごめんな、、見えなくても愛永は側にいる

お出掛けには今まで通り一緒に来てる、楽しんでるとそう感じました。



P1040285_20120221151040.jpg

ねーちゃん今日はどこ行くの?って期待して見上げながら、お出掛けはいつも一緒

絶対側にいる姿が見えないだけ、そうやんねまーちゃん、笑っているよね。

P1000159.jpg
今日もがんばりました、ぽちっと応援をよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2012.02.21 
Secret

TrackBackURL
→http://manaetyann1030.blog37.fc2.com/tb.php/521-454a6bbb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。