上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
P1070371.jpg

一年前の今日はやっぱり山田池公園にお出掛けしてて、そしてやっぱりにっぱの愛永

振り返ってもまーちゃんはいつも楽しく暮らしてたなぁって思う。




P1070381_20120716131134.jpg

今日は時々応援している動物の保護団体「日本アニマルトラスト」さんより送られて来た

ニュースレターより、胸を打った記事をご紹介いたします、、それは置き去りにされたラブのお話し。




P1070397_20120716131134.jpg

3年前にとある住宅地に捨てられた黒ラブの浜ちゃんは後脚が立たず、一晩中鳴いていたのを

保護されました、捨てられたショックからか心を閉ざしていた浜ちゃんですがスタッフの女性が

毎日話しかけ接する内に、徐々に心を開いてまた歩けるようになって行きました。




P1070400.jpg

最後は心を開いたお姉さんのお家に引き取られ、お姉さんの腕の中でお空に旅立ったそうです。

このお話しを読んだ時に歩けない浜ちゃんを捨てた人の酷さを思うと信じられなくて悲しくて

浜ちゃんの心の傷を思うと胸が痛みました、そんな浜ちゃんがまた人を信じて愛して心を開いた。

詳しいお話はこちら←(外部リンクに飛びます)




P1070412_20120716131133.jpg

短い時間でも愛する人と一緒に過ごして幸せに旅立ったのが嬉しくて、よかったね…と涙でした。

歳を取ったから身体が不自由になったから捨てる、どうしてそんな事が出来るのか許せません

わんこの幸せって飼い主次第で決まる、そう感じる時があります。

浜ちゃんのように悲しい思いをする仔が減るように願わずにはいられません、命をあずかるというのは

何があっても最後の最後まで共に過ごす事なんだと、その覚悟を忘れないで欲しいです。

P1000159.jpg
虹の橋1年生、ぽちっと応援をよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2012.07.16 
Secret

TrackBackURL
→http://manaetyann1030.blog37.fc2.com/tb.php/600-d3208181
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。